なぜモテる!?女性からは理解できない水卜麻美

今年も、毎年行われている「好きな女性アナウンサーランキング」が発表されましたね。

そこで1位になったのは、昨年と同じく水卜麻美アナだそうです。
「ヒルナンデス!」や「有吉ゼミ」などに出ているので、知らない人はいないでしょうね。

どの年代の人にも人気があって、男女別でも10代~50代までの世代別調査でも1位。
しかも2位の大江麻理子アナとは圧倒的な差がありました。

日本テレビに入社して4年目。
漢字で「水ト麻美」って書いて、本名は「みうらあさみ」と読むのですが、 「ミトちゃん」というニックネームで呼ばれています。
真面目な性格とちょっと天然なキャラが可愛いと評判みたいですね。

「爽やかな笑顔に癒される」とか「きどってなくて優しい」と言われていて、
アナウンサーなのに飾り気のない素朴な印象が、人気のポイントだそうです。

それと水ト麻美アナの魅力は、もう1つ。
とにかく沢山食べるシーンが見ていて気持ちがいい!という所らしいです。

しかし、そんな水ト麻美アナがどうして人気があるのか分からない女性もいると思います。

なぜなら、水ト麻美アナは太ってはいないのですが、ちょっとポッチャリしていますよね。

一般的に、男性はポッチャリ女性が好きでも、太っている女性は嫌だって言います。

じゃ、一体どこまでが許せるポッチャリなのか?
そこが分からずに「痩せなきゃ」と思ってダイエットを考える女性は多いものです。

だから、水ト麻美アナのように「ポッチャリしていて、大食いの女性がモテる」っていうのは、
同性からは納得できない部分もあるのではないでしょうか。

普通の女性は太らないように、ダイエットをいつも意識しているのに、
ポッチャリで、良く食べる水ト麻美アナがモテているのは悔しい!
・・・と思ってしまう女性もいるみたいです。

もちろん水ト麻美アナの人気は、ポッチャリな見た目でなく、
飾らない天然の可愛さに、見ている人が癒されるっていうことだと思います。

他の女性にはない魅力が、彼女にはあるのでしょうね。

 

Post a Comment

Your email is never shared. Required fields are marked *

*
*